自然災害をハイテク技術で解決できないだろうか

最近台風の被害が特に西日本で話題になっていました。私が住んでいるのは東日本なのですが、風が強い日があったものの特に被害はなくほっとしています。その時風に飛ばされないようにと日除けのために窓にかけるすのこを外して部屋に入れていますがまだ面倒でつけていません。

やはりそれがないと日がよく入って来てまぶしいし心なしか以前より暑いのでまたかけようと思っています。そして今日の朝、北海道で震度6の地震が起きて停電になっていることを知りました。北海道と言えばホリエモンこと堀江貴文氏がロケット事業をしているところで、私は彼を応援しているので何か問題が起こっていないことを祈っています。

こういう自然災害が起こるたびに思うのはハイテク技術でどうにかできないものかということです。よく日本ではアメリカや中国のハイテク企業を憧れた言説が流れていたり、それを猿真似したような企業があったりしますが、こういう自然災害や少子高齢化などの日本の大問題を解決するようなハイテク企業がないものかと思います。

それがあったら私としては全力で応援したいのですが何かないでしょうか。いや自分で調べていないだけできっとたくさんあることでしょう。いずれ機会を見つけて調べものをしてみたいものです。

あと私は仮想通貨投資をしているのですが、最近ビットコインが80万円を超えてまた値上がりしていて嬉しく思っていたのですが、それは最近アメリカの大手金融機関内に仮想通貨専門の部署ができるという噂からだったそうです。

しかしそれがとん挫したとのことで現在は71万円にまで値下がりしてしまいました。少しがっかりしましたが私はまだまだ仮想通貨の可能性を信じているのでできるだけ貯めておきます。

それでもし大儲けできるようなことがあったら日本を含め世界のハイテク企業の株式に投資したいものです。そのためにはもっとお金稼がないといけないので自力でもたっぷり稼げる技術を身に付けるために日々勉強しているのでした。